* relish * 


エキサイトにmixi日記も統合して戻ってきました♪
by chiru-run

いよいよ、赤ジソ!

昨日はオット方のママのお誕生日祝いに三人で近くのなじみのおすし屋さんへ。
大将一人で切り盛りするこのお店。
お寿司の前の突き出しやお刺身や、おいしーーーい冷酒も頂いて幸せ気分で帰ってきたら、肝心の赤ジソを買うのを忘れてしまいました(笑)

なんで今朝、10時を待って行きつけの八百屋さんなどを回ったのですが。
無いんです。
慌てて数件廻った結果、ギリギリ高島屋で手に入れられました。
シソの束のまとまったものを二袋と、すでに赤ジソ漬けになっているパックを一つ、しめて1380円。
d0035007_1551271.jpg

加工されているパックの方は当初は頭になったけど、試しに使ってみることにしました。
全部赤ジソを仕込むのも大変だし、味の違いも今後のために知っておこうかと。
d0035007_1551574.jpg

上左*いい葉だけを選んだシソをスピナーで水切りし、梅用のザルに拡げました。右端に比較のタバコが…。大量です。
上中*これから塩でもんでいきます。本当に大量です。
上右*あっという間にこんなにちっちゃくなっちゃった。アクの色がきれいです。二度繰り返し。
下左*梅酢につけるとパッと鮮やかな赤に発色。すごい!キレイ!!指先も紅色に染まりました。
下中*オムスビ用にきれいな葉に塩をして麺棒で伸ばしたシソも用意しました。
下右*シソの葉が梅酢から出てるとかびるので注意して、さっきの葉の束も入れて漬け込みます。終了!
d0035007_15124630.jpg

白梅酢も少し取り分けました。変色を防ぐために黒い焼酎の瓶に入れなおして保存。
潰れた梅があったので取り出してちうちう吸ってみました(笑)
酸っぱいけど梅干の味だぁ!まだ土用干し前なので皮は硬いけど、いい感じです。

今年の梅
A:和歌山産2L×2kg (18%)→市販の赤ジソ漬けを使用
B:和歌山産 L×3kg (18% 半分は追熟させて追い漬け)→自家製赤ジソ漬け
C:小田原産2L×2kg (18%+塩の分量の20%の砂糖)→白梅干
となりました。

これで一仕事終わりました。
でもシソを入れてからのほうがカビの心配がありそうな予感がしてきました。こわーい。
なので入れ物の中も焼酎でまた拭き拭き。
よしよし、偉いぞ自分。

そしてあまり出来の良くない赤ジソの葉でおいしーい「赤ジソジュース」を作ったのでご褒美にゴクリです。
これはまた後日報告します。(美味しいんだよー、キレイなんだよー!!)
[PR]
by chiru-run | 2005-07-10 15:21 | 梅仕事05
<< 赤ジソジュース soup! そしてラスク。 >>


カテゴリ
about me
梅仕事06
梅仕事05
保存食
本日の一品
knitting
住まい
頂き物
日々のあぶく
ベイの日々
from 携帯
以前の記事
最新のトラックバック
だけど札幌で食べたいスー..
from 『こころんのキッチン』のここ..
おうちでスープカレー。
from たびにっき。
台ふき
from ご飯と器
スープカレーが食べたかったの
from 僕らの現在はまだはじまったば..
It's final!!
from 梅干とまつげパーマ
フォロー中のブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧