* relish * 


エキサイトにmixi日記も統合して戻ってきました♪
by chiru-run

涙、涙。胸いっぱい。

d0035007_2229113.jpg
私の小さくて可愛かった下の弟が昨日結婚式を挙げました。
(本人に了承を取れていないのでもしかしたら写真消さないとかな? いや奴のことだから「おー載せてくれたの?友達に教えるわ」ともいいそうかも?(笑))

私が小3で生まれた弟なので、小さい頃の記憶はとってもリアルに私の胸の中にあります。
そして年が離れている分、毎日一緒に遊んだりはしてあげられなかったからか未だに彼が私の夢に登場する時は何故か4.5歳の頃の姿なのです。

そして妹もまた一人増え(上の弟の結婚で私には初めて妹が一人出来ました)、
彼女も「上の妹」と同じくとても可愛い妹で、もう結婚のだいぶ前から私には「妹2号」でした。

ここで言うのは初めてですが、今年の1月に父が入院そして私たちは病気を知り、短い間でしたがみんなで懸命に父を中心に頑張ってたのです。
上の妹も、下の妹も、そして私の旦那サマも私の実の弟達と同じ様に家族を支えてくれて…。
やはりここでも明るかった私たちの父がみんなの結びつきを深めてくれて、今となってはそれも「あの明るい父らしい」のですが。
弟夫婦は当初7月の予定だった挙式を5月に早め、何とか父にも出席してもらえるようにと仕事の休みは見舞いと結婚式の打ち合わせに奔走してくれていました。

父とみんなの頑張りも甲斐なく、3週間後の2月15日に父は他界。
ずっとみんなでその悲しみを堪えてこれたのは、昨日の結婚式があったからかもしれません。

お色直しの時には二人の生まれた時から今までのスライドが流され、そこにはまだ小さい弟を抱いて嬉しそうにしている父の姿が何回か登場しました。。
私たちがまだ子供で父と母も、今の私のあとほんの数年後位の若い頃の家族写真。
弟とこの妹が父と母と食事に行った時の楽しそうな写真。父はいつも私にもデレデレっと「また娘が一人増えるなぁ」と嬉しそうに言っていました。
彼らの入籍前日の、両家顔合わせの時の写真。父はこの後すぐに入院となってしまいましたが、その時はまだこんな事になるとは誰一人予想していない素敵な笑顔の写真。
そして彼らの入籍日…。

昨日は父の席も勿論用意されていて絶対にそこに来てくれていたとは思うのですが、
スライドを見ているとついほんの4ヶ月前頃からのことも含めて思い出し、
単純に「なんであのお父さんがここにいないんだろう?」と涙が出てしまいました。
居たら披露宴では唄の得意のビートルズか、もしくはプレスリーの「ハワイアン・ウェディングソング」や「ラブ・ミー・テンダー」辺りを歌わせてくれと、しゃしゃり出ていたかもしれないなぁ…(笑)
私の結婚前に呑んだ時には自分で百恵ちゃんの「秋桜」のリクエストを入れておき、いざ私が歌うと涙でお酒が呑めなくなっていた可愛い父でしたから…。
このブログも一番更新を楽しみにしていたのは「結婚後の私の生活」を心配してくれていた父だったのでした。

帰宅してからもまた父の遺影に祝杯のビールを挙げて、父と夫と三人で昨日のよき日を祝いました。
私は女・男・男の3人兄弟ですが、それぞれの配偶者同士ともみんな6人仲良くて、
本当に幸せだなって思ってます。

そして私の小さくって可愛かったあの弟が、こんなに大きくなって結婚しちゃうなんて。

…寂しいのではなくて、何だか感無量な一日でした。
美人でとっても優しくって、甘えん坊の弟の手綱を引き締めてくれるしっかりモノで、そしてとっても唄が上手くって…
そんな妹が出来てとっても幸せな私です。

(それにしても「ぼくのガソリンはビールです」の言葉どおりの結婚写真でした(笑))
…まぁ、うちらしいっかな?

若い二人に幸多かれです。
これからもみんなで一緒に頑張っていこうね♡
[PR]
by chiru-run | 2006-05-29 22:22 | 日々のあぶく
<< 退治中(虫嫌いさん、注意!) 今年初の梅仕事♪ その1 カリ... >>


カテゴリ
about me
梅仕事06
梅仕事05
保存食
本日の一品
knitting
住まい
頂き物
日々のあぶく
ベイの日々
from 携帯
以前の記事
最新のトラックバック
だけど札幌で食べたいスー..
from 『こころんのキッチン』のここ..
おうちでスープカレー。
from たびにっき。
台ふき
from ご飯と器
スープカレーが食べたかったの
from 僕らの現在はまだはじまったば..
It's final!!
from 梅干とまつげパーマ
フォロー中のブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧